INTERVIEW

Q. 学校の教育方針や教育理念、校風について教えてください。

健全有為な人材の育成を目指す

「健全有為な人材の育成を目指す」を建学の精神に、校歌にもある「凛たり燦たり」の学校づくりに取り組んできました。80年の歴史を紡ぎ、卒業生は5万人を超え、各界各層で活躍しています。運動部活動が伝統的に盛んで、「スポーツの新田」として全国に名を馳せ、生徒一人一人の元気・活力が自慢の学校です。近年は、「文」にも力を入れ、大学進学でも目を見張る実績を積み重ねており、高いレベルでの「文武両道」が実を結びつつあります。多様な教育活動を可能にする広大な敷地、多様な個性や進路希望を持った大勢の生徒、選択幅の大きいコース・教育課程、自由闊達な気風等、新田には多様性豊かな風土があります。今後多様性を受け容れ共存する社会が求められますが、新田では、「多様性に出会い、理解し、協働する」チャンスに恵まれており、これを生かした教育を一層推進したいと考えています。

昨年度創立80周年を終え、今年は気持ちも新たに、90年に向けて新たな一歩を踏み出しました。これを機に、新校舎の建設、ICT機器等の整備およびそれらを活用した新しい教育の実践、新しい制服の導入など「新」をコンセプトに、新たな学校づくりに邁進しているところです。

photo
photo
photo

Q. 今回制服を変えた理由を教えてください。

新田NEW START

現在の制服になって、20年余り経っており、デザイン・機能性ともに時代にそぐわないものになっていました。さらに、今年、我が校においては、新校舎を建設するなど、新しい新田高校にしていこうという動きがあり、それにあわせて制服も一新し、「新田 NEW START」にふさわしいイメージのものにしようということになりました。
制服を選定するにあたっては、校内で検討委員会を立ち上げ、時間をかけて議論をした一方で、デザインにおいては、今年5月より、HP上で投票を行い、広く一般の意見をもとめるなど、新しい取り組みを行い、このデザインに決定しました。
来年度、この制服を着た新入生がたくさん入学し、そして、新しい新田高校をつくっていってくれるであろうと考えると、とても楽しみになります。

LINE UP

photo
photo
photo

COMMENT from DESIGNER

デザイナーからのコメント

校歌に歌われる「凛たり、燦たり」を体現したブレザースタイル。 明るいライトグレーに黒で切り替えやパイピングを入れ凛々しさを表現しました。 オリジナルデザインのエンブレムがアクセントになっています。 ボトム柄は新しい新田高校のイメージカラー青と、これまでのイメージカラー緑を取り入れ、 新しさの中に親しみが感じられるチェック柄にしました。 凛とした紺と青のツートンカラーのネクタイが全体を引き締めます。

photo
photo

MESSAGE

新制服を着る新入生へのメッセージ

我が校は、中四国で有数の生徒数、規模を誇ります。そして、生徒はみなそれぞれの個性を活かして、広いキャンパスで伸び伸びと学校生活を送っています。部活動に打ち込み、全国を目指す人、勉学に励む人、自分の趣味を極めようとする人、など様々ですが、みんな自分の個性、能力を発揮して学校生活を謳歌しています。
個性豊かな仲間と、同じ学び舎で学校生活を送り、互いの異なる価値観を認め、共有していくことは、多感な時期の皆さんにとってとてもよい刺激となり、成長へとつながっていくのではないでしょうか。
どうか、この伸びやかな空間で大切な青春時代を過ごし、未来へはばたく力を養ってほしいと思っています。